動脈硬化サプリ

.動脈硬化の改善にサプリを有効活用

動脈硬化は、血液の中で血栓ができてしまい血流に異常が発生し、血液が正常に体を巡らなくなってしまい激しい頭痛が起きたり、場合によっては死に至ってしまうこともある非常に危険な病気です。

 

その動脈硬化は、私生活の乱れから起こるという事はある程度一般的に知られている部分であり、不摂生な食生活を送っている人は健康に気を遣った食事を行っている人に比べ、発症率が高くなっています。
動脈硬化は、悪玉コレステロールの数値が高いというのが原因の一つとして考えられています。

 

悪玉コレステロールは糖質や脂質の多い食事を過剰に摂取したり、飲酒や喫煙、運動不足などが原因で数値が上昇します。
通常60〜119までが正常とされていますが、120〜139が警告値、140を超えると異常値として動脈硬化の発症率が上昇します。

 

健康診断などで数値を見た際に、自分の数値がどの程度なのかというのを把握し、上昇傾向にあるようであれば、サプリを摂取するなどして改善に努めましょう。

 

普段の食事ではなかなか摂取しづらいDHAやEPAは、悪玉コレステロールの数値を下げてくれるというのが科学的に実証されています。
サプリを選ぶ際には、これらの成分が含まれているものを積極的に選ぶ事をオススメします。

 

動脈硬化サプリ